メッセージで使用スクリプトを教えてくれると参考になります


2013年03月13日

歩行グラフィック拡張+α

2013/2/9 ページ切り替え時の動作を修正
Character_Ex_1_02.txt

2013/2/8 アニメーションが崩れるバグを修正

歩行グラフィックの機能を拡張し、マップの表現力を向上させます。
具体的には、
・一枚絵をホコグラとすることでマップ座標依存のピクチャとして使用できる
・拡大縮小率、角度、色調、z座標等の制御
・ホコグラ規格に縛られないアニメーションが可能
・上下左右にスクロールするグラフィックをホコグラに可能
となります。

exc.png
このドラゴンはイベントのホコグラとして表示されています。

説明が足りない場合はコメントで質問してもらえれば対応します。
posted by USK at 21:37| Comment(8) | スクリプト素材
この記事へのコメント
すみません、アニメーションするグラフィックにしたくて、
先頭に@をつけた4コマを横に並べたキャラ画像を用意して
<num=4 col=4 frame=20>と注釈に書いて試してみたのですが、
ループ時に、毎回一瞬だけ、画像が消えちゃう?のか、表示がチカっとします。
チカっとしない様にする事は出来ますでしょうか?
Posted by ruru at 2014年02月08日 20:16
修正しました
Posted by USK at 2014年02月08日 20:43
更新ありがとうございます。綺麗に表示できました。
このスクリプトも便利ですね!
素晴らしい素材をありがとうございます。

Posted by ruru at 2014年02月08日 22:04
何度も本当にスミマセン(汗、また先ほどのフレームアニメについてです。

1ページ目に、<num=4 col=4 frame=20>で画像Aを設定し、
話すとセルフスイッチAがON、
2ページ目、条件:セルフスイッチAがONで、
<num=4 col=4 frame=20>、画像Bを設定しました。

話しかけただけだと、2ページ目の画像Bが表示されず、
メニュー画面などを一旦出すと、2ページ目画像に更新されます。

デフォルトのキャラの様に
2ページ目の画像をすぐに反映する事は出来ますでしょうか?
Posted by ruru at 2014年02月09日 00:26
その症状はこちらで再現しないですね。
競合や設定ミスがあると思われます。
Posted by USK at 2014年02月09日 00:52
わわわ、スミマセン、
色々試していて、上に書いたのは、出来たイベントでした(汗。
ゴッチャになっていて、本当に申し訳ないです。

出来なかったのは、
同じAの画像で、フレーム速度だけ変えたい場合に、
2ページ目に画像Aで<num=4 col=4 frame=40>とすると、
メニュー画面を出さないと切り替わらなかったです。
何度もスミマセン。
Posted by ruru at 2014年02月09日 13:04
動作を改善しました。
Posted by USK at 2014年02月09日 14:13
USK様、更新ありがとうございます。
スイッチON後、すぐに切り替わりました。
何度もご対応頂き、本当にありがとうございました。
Posted by ruru at 2014年02月09日 15:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: